千葉市内の方からの問い合わせが減少している件について。GOOGLEの検索の影響か。

スポンサーリンク


このブログでは何回か書いていますが、わたしの場合、ほとんどのお客様はホームページやブログを見て問い合わせをして頂きます。

他に営業していないので、当然と言えば当然ですが。

そこで気になるのは、GOOGLEの検索です。

問い合わせを頂いたお客様に聞くと、多くのお客様が「地名+税理士」で検索されています。

わたしの事務所のホームページは、「四街道+税理士」では1番目に出てきますし、少し前までは「千葉市+税理士」でも1ページ目に出てきていました。

その結果、お問い合わせの内訳は四街道市のお客様と千葉市のお客様が半分半分くらいでした。

しかし、最近はGOOGLEのアルゴリズムの変更の影響のせいか、「千葉市+税理士」では1ページ目に表示されなくなってしまいました。

3ページ目に落ちていたのですが、そこからさらに下がって、今では4ページ目に表示されます。

そして、8月以降は千葉市の方からの問い合わせがありません。

過去にも1か月くらい問い合わせがなかったことはありますので、その影響かどうかはわかりません。

しかし、8月以降で四街道市の方から4件、成田市の方から1件の問い合わせを頂いているので、やはり影響はあるのではないかと思っています。

ちなみに4月以降、千葉市の方からの問い合わせは、4月2件、5月2件、6月1件、7月1件、8月0件、9月0件です。

やはり、8月以降問い合わせがないのは気になります。

わたしは、平日毎日ブログを更新していますが、GOOGLEの検索をそれほど意識はしていません。

それでも、「四街道+税理士」や「千葉市+税理士」で上位表示されていましたし、問い合わせもそれなりに来ていたので、それでいいのかなと思っていました。

もう少し様子を見ますが、今後も千葉市の方からの問い合わせがこないようだったら、何らかの対策を考えなくてはいけません。

わたしは、町の税理士を名乗り、地域密着の税理士事務所を営んでいます。

しかし、地域は四街道市内に限定している訳ではありません。

千葉市内のほとんどの地域も業務エリアだと考えています(美浜区は少し遠いと感じます)。

むしろ、積極的に千葉市内のお客様の仕事をしたいと考えています。

車での移動時間で言うと、30分以内の移動時間であれば、何の問題もありません。

1時間を超えてくると、少し遠いかなと感じます。

千葉市内の多くのエリアには30分以内で移動できますし、1時間以上かかる地域はないと思います。

ですから、人口が多く、政令指定都市でもある千葉市からの問い合わせがないことは無視できません。

対策としては、「千葉市+税理士」で検索されるように、ホームページやブログを改善するのが1番だと思います。

その他に、地名に関係なく、自分の強味で検索されるようにするのも手ではあります。

「町の税理士」「地域密着」を掲げる税理士事務所としては、「地名+税理士」がこだわりたいキーワードです。

その対策として何ができるかわからないのですが、少し対策を調べてみることにします。

何かわかりましたら、また記事にしたいと思います。

 

ちなみに、元々少ないPVではありますが、8月以降ブログのPVは上昇しています。

もちろん、上昇しても大したPVではありませんが。

 

【編集後記】

広島の新井選手が今シーズン限りでの引退を発表しました。

寂しいニュースです。

千葉ロッテの福浦選手も今シーズン限りの可能性があると思っているので、何とか残り8本打って欲しいなと思います。


 

千葉市、四街道市、佐倉市を中心に地域密着を目指している「渡邉ともお税理士事務所」のホームページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

The following two tabs change content below.
渡邉 朝生
1972年生まれ 千葉県生まれ、千葉県育ち。 四街道市在住。 小規模企業の節税に強い、渡邉ともお税理士事務所 代表税理士。 節税をしながら、長期の資産形成をサポート。

スポンサーリンク

関連記事