早くも、パートさんを採用して良かったと感じている

スポンサーリンク


9月21日にパートさんが1人入社しました。

これまでわたしが1人で全ての仕事をしていましたが、事務的な仕事などをパートさんにやってもらい、わたしができることを増やし、仕事の質を上げる狙いがあります。

週3日勤務なので、まだ5日くらいしか働いてもらっていませんが、早くも採用して良かったと感じることがあります。

事務の仕事をお願いできる

1点目は、やはりこれでしょうか。

郵便のあて名を書いてもらったり、郵便局に行ってもらったり、その他の事務的な作業をお願いすることができます。

1人で仕事をするのであれば、このような仕事がそもそも発生しないような工夫をすることもできます。

わたしの場合は、効率化は考えていますが、そこまで事務的な仕事をなくすことは考えていません。

ですから、こういった仕事をしてもらえるのはとても助かります。

事務所内の整理などはまだできてない部分が多いので、徐々にやってもらおうと思っています。

事務仕事の中には、将来的にはなくなるものもありますが、残るものもあると思っています。

記帳代行の仕事

件数的には多くないのですが、記帳代行の仕事もあります。

会計ソフトの入力もすでにやってもらっています。

もちろん、入力したものを確認するのはわたしの役目なので、仕事の出来は変わらないようにしています。

若い人の方が入力は速くできるので、そもそも、わたしがやるよりもいいはずです。

未経験者なので、前の職場の癖がないのもいいです。

わたしが教えたように入力してもらえるので、確認もしやすくなります。

パートさんは年齢的には、わたしがこの業界に入ったときの年齢と同じですので、未経験でも全く問題なく仕事を覚えられると思っています。

自分の仕事に集中できる

わたしがやっていた仕事の一部をやってもらえるので、わたしがすべき仕事に集中できるようになります。

まだまだ一人で仕事を任せられる訳ではないのですが、それでもわたしが今まで出来なかったことに手を付けることができます。

具体的には、考える仕事をする時間が増えるようになります。

これはとても大切なことで、今後はますますこの傾向が強くなっていくと思っています。

まとめ

パートさんが入社してまだ間もないのですが、早くも効果を感じているので、記事にしました。

実際に色々と機能するにはもう少し時間がかかりますが、現時点でもプラスの効果が出ています。

あと、パートさんが入って感じていることは、わたしは、1人で仕事をするよりは周りに人がいた方が自分に合っているということです。

このことは1人で仕事をしているときから感じていたのですが、実際に人が入って、やっぱりそうなんだと再認識しました。

組織にいるときは、周りに人がいて当たり前だったので、特にそう感じていた訳ではなかったのですが、1人で働くようになってから、わかったことです。

まだこういった記事を書くのは早いのかもしれませんが、人を雇って良かったと、今後も思えるように仕事をしていきます。

【編集後記】

最近は、開業前にお問い合わせを頂くことが増えたような気がします。

ブログでそう書いているからでしょうか。

昨日も、年明けに開業を予定しているという方からお問い合わせを頂きました。

ブログの効果だとしたら、嬉しい傾向ですね。


 

千葉市、四街道市、佐倉市を中心に地域密着を目指している「渡邉ともお税理士事務所」のホームページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

The following two tabs change content below.
渡邉 朝生
1972年生まれ 千葉県生まれ、千葉県育ち。 四街道市在住。 小規模企業の節税に強い、渡邉ともお税理士事務所 代表税理士。 節税をしながら、長期の資産形成をサポート。

スポンサーリンク

関連記事

ABOUTこの記事をかいた人

渡邉 朝生

1972年生まれ 千葉県生まれ、千葉県育ち。 四街道市在住。 小規模企業の節税に強い、渡邉ともお税理士事務所 代表税理士。 節税をしながら、長期の資産形成をサポート。