ブログの更新や成果は、0か100ではなくていい

スポンサーリンク


わたしはブログを平日毎日更新しています。

2016年3月にブログを開始したので、もうすぐ2年7ヶ月になります。

ブログを平日毎日更新するには、それなりに時間と労力がかかります。

ブログの平日毎日更新は途切れてもいい

ブログを平日毎日更新すると自分の中で決めていることは、更新を続けるための力になります。

しかし、平日毎日更新が途切れたとしても、ブログの効果がいきなり0になる訳ではありません。

1週間途絶えれば、90になるかもしれませんし、1ヵ月途絶えれば70になるかもしれませんが、90や70の効果はあります。

ブログの効果は、0か100ではないと思っています。

わたしは、ブログやホームページの他にはほぼ営業をしていないので、ブログは大切な営業のツールです。

ですから、自分の中で平日毎日更新すると決めて、2年以上頑張って更新しています。

しかし、税理士を探している人からすれば、ブログが平日毎日更新されていようが、1週間に1度の更新であろうが、あまり関係ないように思います。

平日毎日更新にこだわっているのは自分だけかもしれません。

平日毎日更新にこだわっていると、1度でも更新が途絶えると、そこで更新が完全に止まってしまうようにも思います。

もし、更新が途絶えたとしても、またそこから更新を続けていけば、大きな問題はないでしょう。

まぁ、気持ちの問題が大きいので、燃え尽き症候群のようになってしまう可能性はあると思いますが。

それでも、自分の連続更新が止まってしまったとしても、更新が完全に止まってしまうことにはならないようにしようと思います。

更新頻度はそれなりにあれば、効果はそれほど変わらないのでは

ブログの効果という視点で考えると、例えば、平日毎日更新と週1回の更新で、どちらの効果が高いとは、はっきりは言えないと思います。

ブログの効果は、更新の数だけで決まるわけではなく、あくまでも記事の内容によって決まると思うからです。

週に1回の更新でも、記事の内容が充実していれば、効果は高いものとなるでしょう。

逆に、毎日更新していても、内容が薄ければ、効果は低いと思います。

更新が途切れてしまった後に、ブログを続けることができるかどうかは、自分がブログにどれだけの効果を感じているかにかかっているかもしれません。

わたしの場合、ブログの効果は、直接的なものと間接的なものを合わせて、それなりに感じていますので、平日毎日更新が途切れたとしても、ブログを続けていきたいと思っています。

わたしがブログを読む方の立場だとすると、次のようなことがそのブログを信頼できるかどうかの判断材料になります。

・ブログの1つ1つの記事の内容が濃い(役にたつ)こと
・ブログが長く続いていること
・ブログの更新頻度がそれなりにあること(月に1度以上はあった方がいいかも)
・ブログ全体を通じて、矛盾していないこと(記事によって言っていることが違うと信頼度が落ちる)
・ブログから信頼できる人間性が感じられること

上記の材料がそろっていれば、ブログの信頼度が上がります。

信頼度が上がれば、ブログの効果も上がると思っています。

まとめ

ブログの更新や効果について書いてみました。

こういった記事を書くと、そろそろ平日毎日更新をやめようと思っているのかなと思われるかもしれません。

確かに、平日毎日更新は大変です。

しかし、現時点ではやめようとは思っていません。

ただ、何らかの事情で平日毎日更新が途切れることもあるかもしれないとは思っています。

そういった時に、そこでそれ以降の更新がバッタリと止まってしまうのではなく、その後も更新頻度は落ちるかもしれませんが、更新自体は続けていきたいなと思っています。

そのくらいブログの効果は感じていますし、今後もまだまだブログの力を利用していきたいと思っています。

もし、完全に更新を止めてしまうと、数か月後からブログの価値は急速に下がっていくのではないかと思うのです。

週に1度でも更新していれば、読む方からすると、それほどの影響はないのではないでしょうか。

【編集後記】

少し前に、広島の丸選手がFAを行使したら、千葉ロッテが4年20億を準備しているとの報道がありました。

丸選手と言えば、千葉県勝浦市出身で、千葉経済大附属高校出身です。

千葉県出身のプロ野球選手は多くいますが、外房地域出身のプロ野球選手は驚くほど少ないです。

外房地域出身のわたしとしては、丸選手が千葉ロッテに来てくれれば、こんなに嬉しいことはありません。

可能性は低いと思いますが、しばし夢を見たいと思います。


 

千葉市、四街道市、佐倉市を中心に地域密着を目指している「渡邉ともお税理士事務所」のホームページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

The following two tabs change content below.
渡邉 朝生
1972年生まれ 千葉県生まれ、千葉県育ち。 四街道市在住。 小規模企業の節税に強い、渡邉ともお税理士事務所 代表税理士。 節税をしながら、長期の資産形成をサポート。

スポンサーリンク

関連記事