JALの「どこかにマイル」で宮崎に行き、高千穂で癒しとパワーをもらってきた

スポンサーリンク


週末に、宮崎県に行ってきました。

今回は、もともと宮崎に行こうと思っていた訳ではなく、JALの「どこかにマイル」という商品で、たまたま宮崎に行くことになりました。

「どこかにマイル」とは、往復6000マイルで航空券を購入することができ、4つの行き先候補のどこかに行くというものです。

通常の半分以下のマイルで往復することができる代わりに、行き先は自分で決めることができません。

4つの行き先候補は選べる

自分で行き先を選ぶことはできませんが、4つの行き先候補は選ぶことができます。

最初に4つの行き先候補が出てくるのですが、この4つの行き先候補は選ぶことができます。

4つの中に自分の行きたい場所がなければ、候補先を変えることができます。

わたしが何回か行き先候補を変えてみたところ、行き先は全部で10個程度あることがわかりました。

その中で、自分の行きたい場所が多く候補になっている組み合わせを選びます。

わたしが選んだときは、旭川、新千歳、帯広、青森、広島、徳島、宮崎、熊本などが候補先として出てきました。

この中では、北海道のどこかに行きたいと思いました。

時期的に少し寒いかもしれないと思いましたが、6000マイルで北海道に往復できるのは嬉しいです。

何回か候補先を変更していると、「旭川、新千歳、帯広」の3つが同時に出る組み合わせが結構出ることに気づきました。

残りの一つの候補が問題です。

熊本や宮崎、徳島などが出ましたが、この中で一つを選ぶとしたら宮崎かなということで、「旭川、新千歳、帯広、宮崎」の組み合わせで申し込みました。

北海道のどこかになるだろうという思いでした。

結果は、数日後にメールで届きます。

記事タイトルに書いてあるので、結果はわかっていると思いますが、行き先は宮崎に決まりました。

北海道は釣りだったのかなぁなんて思ったりもしましたが、宮崎も興味がありましたので、不満はありません。

宮崎にはパワースポットが多い

宮崎に行くことになり、どこに行こうかと検討してみると、宮崎にはパワースポットが多いことがわかりました。

わたしは、神社巡りもしていて、神社はパワースポットと言われることも多いので良かったです。

神社では、青島神社、鵜戸神宮、高千穂神社にいくこととし、他に高千穂峡に行くことにしました。

宮崎空港でレンタカーを借りて、まずは鵜戸神宮に行きました。

鵜戸神宮はとにかく絶景です。

こんな感じで岩に囲まれる感じになっています。

海岸沿いにあり、景色は凄いです。

鵜戸神宮は、とにかく景色がいいです。景色を見るためだけでも行く価値はあると思います。

次に青島神社に行きました。

青島という島があるんですね。行ってみて初めてわかりました。

ちょっと、江ノ島やモンサンミッシェルを思わせる感じもあります(モンサンミッシェルは言い過ぎかなぁ)。

青島神社近くの青島屋というところでお昼を食べました。

海鮮丼ぶりですが、写真の通り見た目はとても豪華で、値段は980円とリーズナブルです。

お味の方は、まぁ普通かなというところです。

ご飯が随分詰め込まれているような感じで、こんなにしなくていいんじゃないかなぁと思いました。

次に都農神社に行きました。

全国一の宮の神社をお参りしている身としては外すことはできません。

翌日は、高千穂方面へ行きました。

高千穂峡はとても素敵なところでした。

前日に引き続き天気にも恵まれ、最高でした。

このように光が入り込む写真は技術的にはよくわかりませんが、綺麗に見えるので気に入っています。

肉眼ではこのような光は見えません。

しかし、肉眼でも見える虹もありました。

高千穂峡は、千葉県の養老渓谷にも似ていますが、高千穂峡の方が素晴らしい景色のように思います。

高千穂峡の後は、高千穂神社に行きました。

続いて、くしふる神社です。

次は、荒立神社です。

そして、天岩戸神社へと行きました。

天岩戸神社から、天安河原へは歩いて行きましたが、途中の景色がまた素晴らしいです。

上の写真のような道を進んでいくと、天安河原へとたどり着きます。

上の写真の奥はこんな感じです。

そして、天岩戸神社の近くのお店で少し遅いお昼を食べました。

田の花というお店の、野菜料理ワンプレートランチです。

見た目も素晴らしいですね。左上に見えるグラスは、梅ジュースです。

梅がとても濃く美味しかったです。

男性の場合、少し物足りないと思いますので、高千穂牛をプラスしました。

この高千穂牛は50gと量は少なめですが、柔らかくてとても美味しかったです(写真は1枚食べた後に撮っています)。

田の花というお店は山の中にあって、窓から見える景色はこんな感じです。

この景色を見ながら、落ち着いた雰囲気で食事ができるとても感じの良いお店でした。

そして、予定にはなかったのですが、空港に戻る前に少し時間があったので、宮崎神宮にも行きました。

この週は、ちょうど宮崎神宮大祭があったのですが、こちらは見ることなく宮崎を後にしました。

飛行機に乗る前に空港で、チャーシュー蕎麦を食べました。

その他に、今回の旅行で食べた宮崎らしいものをあげておきます。

地頭鶏炭火焼き

レタス巻

まとめ

どこかにマイルでたまたま行くことになった宮崎ですが、神社もたくさんまわれましたし、綺麗な景色もたくさん見ることができました。

美味しいものも食べることができ、満足のできる旅となりました。

最後に恒例の飛行機からの富士山です。

旅行の間中、天気に恵まれて最高でした。

北海道だったら、寒かったかもしれないですね。

【編集後記】

今日はブログを読んで頂いた方からの問い合わせがあり、午後に来所して頂くことになりました。

電話での問い合わせの良い点は、話が早く進むことですね。


 

千葉市、四街道市、佐倉市を中心に地域密着を目指している「渡邉ともお税理士事務所」のホームページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

The following two tabs change content below.
渡邉 朝生
1972年生まれ 千葉県生まれ、千葉県育ち。 四街道市在住。 小規模企業の節税に強い、渡邉ともお税理士事務所 代表税理士。 節税をしながら、長期の資産形成をサポート。

スポンサーリンク

関連記事