特定の業務には特化していないが、営業の方法はブログに特化している

スポンサーリンク


わたしは特定の業務に特化していません。

何日か前にも次のような記事を書いています。

フツーの税理士でも選んでもらえるし、「何でもできるは何もできない」とは思わない

2018.10.29

特定の業務には特化をしていませんが、営業の方法については、ブログに特化しています。

フツーの税理士は選ばれにくいと言うのであれば、わたしの場合は、ブログを平日毎日更新している点で、フツーの税理士ではないのかもしれません。

ブログの効果

税理士の営業という視点では、ブログのPV数と仕事の依頼は、関係はあるけれども、正比例はしないと思っています。

PV数は少なくても依頼がたくさん来るということもあれば、PV数は多いのに依頼は少ないということもあるでしょう。

わたしの場合は、PV数も多くありませんし、依頼の数も多くはありません。

ここで考えることは、人によって求める効果が違うということです。

求めているものが違うのに、同じ土俵で比較をしても意味がありません。

拡大をしてどんどん大きくすることを求める人にとっては、依頼の数がとても重要ですが、わたしのように拡大を目指さない場合は、依頼の数よりも質が重要になってきます。

質というのは、相性と言っていいかもしれません。

そういうことも考えて、ブログ全体の方向性には気をつけています。

1ヵ月前の記事と、今日の記事で違うことを言っているようでは、ブログの信頼性が落ちます。

わたしが、お客様の立場でブログから税理士を選ぶとしたら、ブログ全体の方向性は確認します。

例えば、ある記事では○○専門とうたっているのに、別の記事では△△専門とうたっていたら、信頼性は落ちると思っています。

しかし、お客様は、ブログやホームページ全体を見ることなく、最初の印象で決めることも多いので、拡大を目指すような場合は、そういった矛盾点があっても気にしないことがあるようです。

まさしく何でもできますよ、と言っているケースも多く見受けられます。

ブログ全体の方向性の他に、気をつけているのが一つ一つの記事のターゲットです。

全ての記事がそうではありませんが、ピンポイントの記事を大切にしています。

「こういうことを知りたかった」とか「こういうことで困っている」といった人向けにピンポイントで役にたつ記事です。

昨日も、ブログを読んで頂いた方から問い合わせがあり、単発の税務相談を行いました。

ちなみに、この方は60代後半の方でした。

60代の方にもブログを読んで頂けるのかと嬉しい気持ちです。

まさに、困っていることがあって、わたしのブログ記事を読んで問い合わせを頂いたのです。

こういったケースは過去にもありました。

効率的とは言えない

ブログの効果を感じることも多いのですが、営業方法として、ブログは効率的とは言えません。

平日毎日更新していますが、毎日1~2時間くらいかけて記事を書いています。

拡大を目指すのであれば営業をすることは欠かせませんが、拡大を目指さないのであれば、営業も効率的に行いたいものです。

しかし、効率的な営業方法といっても、簡単にできるものではありません。

ブログの良い点としては、蓄積されることです。

例えば、テレビCMを長期間にわたって放映すれば、人々の頭の中にその会社の存在が定着します。

タケモトピアノなどがいい例ではないでしょうか。

長期間にわたって同じCMを流すことで、人々の頭の中に、タケモトピアノの記憶が定着します。

しかし、テレビCMを長期間にわたって放映するとなると莫大なお金がかかり続けます。

拡大を目指さない事務所では、営業に高いお金をかけることはできません。

その点、ブログにはあまりお金がかかりません。

ブログを平日毎日更新することは効率がいいとは言えない反面、更新を続けていれば目立つという側面もあります。

そして、ブログの記事は蓄積されていきます。

このブログの記事数も、今では700近くにまでなっています。

蓄積されることで、営業の効率も少しは上がってくるのかもしれません。

まとめ

目立たなくては仕事が来ない、目立つには何かに特化をした方がいいと言われることがあります。

わたしの場合、特定の業務に特化をするのではなく、営業方法をブログに絞ることで特化をしています。

ブログを営業ツールにしている税理士は多くありませんし、平日毎日更新している税理士は全体の1%もいないでしょう。

平日毎日更新している税理士は少ないので、ブログを見つけてもらえれば、それだけでもかなり目立ちます。

しかも、効率は良くないので、拡大を目指す税理士にはブログでの営業は向かないと思います。

そのこともわたしにとってはプラスかもしれません。

拡大を目指す税理士と、そうでない税理士とでは土俵が違います。

それぞれの土俵では戦い方も違います。

今後もブログの可能性を追求していきます。

【編集後記】

昨日は久しぶりにジョギングをしました。

7km走って56分かかりました。

今月18日に四街道ガス灯ロードレース(10km)がありますが、10kmを70分で走れるかどうか微妙ですね。

さらに、その先には12月2日にフルマラソンが控えています。

もはや完走は無理かもとあきらめモードです。


 

千葉市、四街道市、佐倉市を中心に地域密着を目指している「渡邉ともお税理士事務所」のホームページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

The following two tabs change content below.
渡邉 朝生
1972年生まれ 千葉県生まれ、千葉県育ち。 四街道市在住。 小規模企業の節税に強い、渡邉ともお税理士事務所 代表税理士。 節税をしながら、長期の資産形成をサポート。

スポンサーリンク

関連記事