春には桜を楽しもう!京都の醍醐寺、京都府立植物園で桜をみてきた

スポンサーリンク


この週末に桜を見に行ってきました。

IMG_1867

まずは、京都の醍醐寺の桜です。
醍醐寺は、京都市伏見区にあり世界遺産にもなっています。京都市営地下鉄の醍醐駅から歩いていきましたが、駅を出たら人がいっぱいいました。道を知らなくても人の流れに着いていくと醍醐寺に着きます。

満開に近い状態でとてもきれいでした。

続いて、京都府立植物園に行きました。
京都市営地下鉄の北大路駅から歩いて行ったのですが、帰りは別の出口から出て、北山駅から帰りました。北山駅の方が近い感じです。たまたま入った北大路駅の近くのグリルユタカという洋食屋さんで美味しいランチが食べられたので、ラッキーでした。

IMG_1920

こちらも人がいっぱいです。

IMG_1916

京都府立植物園にはとても素敵なチューリップもありました。

続いて足を少し伸ばして、奈良県の吉野に行きました。

IMG_1942

こちらはちょっと早かったみたいです。時間もなくてゆっくり見られなかったので、次回行くときは一日かけてゆっくり吉野の桜を楽しみたいなぁ、と思いました。

最後にこちら

IMG_1966

家の部屋から撮った写真です。家から桜が見られるなんて贅沢ですね。

普段仕事に追われていると、精神的にしんどくなってくることもあると思います。休みの日にはきれいな桜を見て癒されるのも大事なことです。春には菜の花や桜、夏にはひまわり、秋にコスモスなど四季折々の花を楽しみましょう。四季を感じるのもはとてもいいことだと思います。

食べ物も旬のものを食べると美味しいですし、気分もいいです。3月の連休のときはイチゴ狩りにも行きました。

これからも、休日の過ごし方を仕事と同じくらい大事にしていきたいと思います。

千葉市、四街道市、佐倉市を中心に地域密着を目指している「渡邉ともお税理士事務所」のホームページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

The following two tabs change content below.
渡邉 朝生
1972年生まれ 千葉県生まれ、千葉県育ち。 四街道市在住。 小規模企業の節税に強い、渡邉ともお税理士事務所 代表税理士。 節税をしながら、長期の資産形成をサポート。

スポンサーリンク

関連記事

ABOUTこの記事をかいた人

渡邉 朝生

1972年生まれ 千葉県生まれ、千葉県育ち。 四街道市在住。 小規模企業の節税に強い、渡邉ともお税理士事務所 代表税理士。 節税をしながら、長期の資産形成をサポート。